徒然なること。趣味なこと。経済のこと。医療のことなど書いていきたいと考えてます。
http://rubikurisina.blog61.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
2008-08-20 Wed 16:58
最近、ビジネス書をコツコツ読んでおるのですが、中でも無駄となったことがないシリーズをひとつ紹介しようかと思います・w・

著者:本田直之…レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役兼CEO。シティバンクなどの外資系企業を経て、バックスグループの経営に参画し、常務取締役としてJASDAQへの上場へと導く。~(略)~ハワイに拠点を構え、年の半分をハワイで過ごす。

本田さんの書くレバレッジシリーズは、いろいろと参考になります。書いてある内容はもちろん太鼓判を押せるものであるし、ビジネス書自体の内容の紹介手順や、文章の書き方など参考となる面が多いように思えます。

~以下leverageconsulting社HPの会社概要より転載~

著書に、70万部を超えるベストセラーシリーズとなった、
『レバレッジ・リーディング』
『レバレッジ・シンキング』
『レバレッジオーガナイザー』(共に東洋経済新報社)、
『レバレッジ時間術』(幻冬舎新書)、
『レバレッジ勉強法』(大和書房)、
『レバレッジ人脈術』(ダイヤモンド社)、
『レバレッジ英語勉強法』(朝日新聞社)、
『レバレッジ思考を20代でマスターせよ!』(主婦の友社)
があり、韓国、台湾、中国で翻訳版も発売されている。


最近、レバレッジ人脈術を読みました。
・「キブ・アンド・ギブ」ではなく、「コントリビューション」が基本
 という概念は、非常に重要な点だと感じますし、そうあるべきだと感銘を受けました・w・
スポンサーサイト
別窓 | 徒然なるぼやき | コメント:0 | トラックバック:0 
<<人のあくび、飼い犬にも伝染 | R u b i l o g ~我侭に、自己の実現を求めて~Rubyがお送りしています | ノートも冷やす時代かしら?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| R u b i l o g ~我侭に、自己の実現を求めて~Rubyがお送りしています |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。