徒然なること。趣味なこと。経済のこと。医療のことなど書いていきたいと考えてます。
http://rubikurisina.blog61.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ラクオリア創薬
2008-09-02 Tue 17:32
 旧ファイザー中央研究所、ファイザー社より独立
    ラクオリア創薬株式会社としてスタート


 ファイザー社は昨年1月 大規模な組織変革プランを発表した。
その中には、国内研究所である名古屋の中央研究所の閉鎖も盛り込まれていた。(他にも海外4ヶ所の研究所閉鎖)
5つの研究所の閉鎖と同時に大規模人員削減を行い(グローバル人員の10%〔約1万人〕の削減、アメリカ営業組織の20%、ヨーロッパの営業組織の20%強、日本の医薬品事業の15~20%の削減)、肥大しすぎた事業を整理し、資源集中を行うことで生き残りを図ろうというものだった。

そのファイザーが切り捨てた研究所が、新しいベンチャー企業として発足したというのが今回のお話


元ファイザー中央研究所の人員が大幅に減って合計70名の社員での発足。人数は少ないが、研究施設は元ファイザーの施設だけあって、相当な最新機器がそろっているようだ。
日本では、なかなかベンチャー起業が根付かないと言われてきたが、このような後援のあるベンチャー起業は、今後日本ベンチャーのスタンダードとして広く行われていくかもしれない。
or_mark.gif
ラクオリア(RaQualia)とは、「太陽」を意味する『Ra』と、感覚の質感を表す『Qualia』を合わせて生まれました。『Ra』は、社員の情熱や輝き、暖かさを表し、『Qualia』は、研ぎ澄まされた感覚を活かし、価値ある新薬を創るという意味を持っているんだそうな。
 この社名・マークに負けないような企業活動に期待したい。


スポンサーサイト
別窓 | 徒然なるぼやき | コメント:0 | トラックバック:0 
<<タイトルなし | R u b i l o g ~我侭に、自己の実現を求めて~Rubyがお送りしています | ちょっと古いけど。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| R u b i l o g ~我侭に、自己の実現を求めて~Rubyがお送りしています |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。